不動産に関するセミナーのご案内

弊社開催セミナーの詳細をご案内しております。


2019年7月21日 開催決定!
不動産経営を成功させる
3つのポイントとプロの手法

東京八重洲にて開催決定です。

第一部:非公開データでみる 管理会社 の実力比較

第二部:賃料 査定 業務 一筋 10 年 の 担当者が こっそり 教える "外さない 賃料査定"」

第三部:CPM(認定不動産経営管理士)"MKL405 マーケティングとリーシング "コース 公式インストラクターが教える空室対策のポイントと費用対効果の投資判断

日時:2019年7月21日(日)
14時00分~16時25分 講演
【受け付け開始 13時30分~】

場所:東京都中央区八重洲1-8-17 新槇町ビル ビジョンセンター東京駅前 受付7 階

ビジョンセンター東京駅前
https://www.visioncenter.jp/tokyo/ekimae/access/

受講料:会員様 無料 一般 3000円

■懇親会のご案内

日時:2019年7月21日(日曜日)17:15~19:15

会場:東京駅周辺(詳細は参加者に連絡)    

料金:お一人様5,000円

定員:50名

【セミナー内容】

■第一部:
非公開データでみる 管理会社 の実力比較

講師:株式会社アセットビルド 竹内 雄治 CCIM/CPM®

セミナー第一部:14:00-14:45 

不動産経営の成功を左右する管理会社の選定 。

「仲介業者 の管理部門にそのまま依頼」「 売主の 指定だったから 」「 大手 フランチャイズ( FC だから」「 物件の近く だ から 」「管理 手数料が安 い から 」等々・・・ IT の時代と言われて 久しい現在においても 、意外と適当に決まってしまいがちな 不動産管理会社選定の実態 。

 管理手数料以外にも、解約率や稼働率、 賃料の維持や 客付能力 、あるいは管理自体のクオリティ など物件オーナーの財務に大きく影響を及ぼす要素はたくさんあります。

管理会社の選定に 有効な 客観的データの比較検討に関する手法を、非公開のものを含めた実際のデータを使って 分かりやすく解説します。

■第二部:
賃料査定業務一筋10 年の担当者がこっそり 教える "外さない賃料査定"

講師:株式会社アセットビルド 松平達章CCIM/CPM®

セミナー第一部:14:45-15:30 

収益物件の運営をしていくうえで、空室を10%改善したり、運営費を10%コストダウンしたりすることはかなりの努力が必要ですが、賃料設定を10%読み違えてしまうことはありがちな失敗のひとつです。

高めに読み違えると「逆ザヤの損失」、安めに読み違えると「競合に敗北」というシビアな精度を求められる独立系中堅管理会社の借上げ(マスターリース)賃料査定担当者として、都内・近県を10年間歩き回った経験から導き出された"外さない賃料査定"の方法。

いまでも、管理会社・サブリース会社の賃料査定担当者が教えを請いに来る独自の実践的なノウハウをこっそり教えます。

何をすれば査定賃料が上がるのか?という答えをお探しの皆さんにもピッタリのセミナーです。

■第三部:
CPM®(認定不動産経営管理士)"MKL405 マーケティングとリーシング "コース公式インストラクターが教える空室対策のポイントと費用対効果の投資判断

講師:株式会社アセットビルド代表取締役 猪俣 淳 CCIM/CPM®

セミナー第二部:15:40-16:25

「どこから手を付けていいかわからない」「どこまで予算をかければいいのか見当がつかない」不動産投資家・物件オーナーにとっては悩ましい空室対策は、問題点を整理し数値化して判断ができるようになれば、意外とスッキリ答えが見えてきます。

米国発不動産管理の最高峰資格CPM®公式コースで、メンテナンスとリスク管理(MNT402 )とあわせ、マーケティングとリーシング(MNT405)の授業を全国の賃貸管理のプロフェッショナル向けに10 年間教え続けているIREM(全米不動産管理協会)認定講師が、空室対策とその投資判断のポイントをわかりやすく解説します。

2019年5月11日 開催決定!
不動産投資 傾向と対策

東京八重洲会議室にて開催決定です。

第一部:2019年不動産投資の傾向と対策

第二部:好況時と不況時の不動産投資のパターン

日時:2019年5月11日(土)

14時30分~16時40分 講演【受け付け開始 14時00分~】

場所:東京都中央区京橋1‐1‐6 越前屋ビル4階

東京八重洲会議室

https://www.aeoncompass-kaigishitsu.com/tokyoyaesu/access/

受講料:会員様 無料 一般 3000円

■懇親会のご案内

日時:2019年5月11日(土曜日)17:30~20:00

会場:東京駅周辺(詳細は参加者に連絡)     

料金:お一人様5,000円

定員:30名

【セミナー内容】

■第一部
「2019年不動産投資の傾向と対策」
~ミニバブル、リーマンショック、東日本大震災...過去の投資事例から学ぶ~

講師:株式会社アセットビルド 井上 隆司

セミナー第一部:14:30-15:30

不動産投資を始める前に多くの方にとって気になるのは「今の相場はまだ高い?」、「買い時か否か?」という判断。

2006年前後のミニバブル、2008年のリーマンショック、2011年の東日本大震災・・・それぞれの市場局面を現場の最前線で経験したベテランコンサルが、過去の投資事例を踏まえながら2019年の不動産投資の傾向と対策を徹底解説します。

是非、初心者の方にも聞いて頂きたいセミナーです。

■第二部「図解不動産投資」

~好況時と不況時の不動産投資のパターン~

講師:株式会社アセットビルド代表取締役 猪俣 淳

セミナー第二部:15:40-16:40

不動産投資を取り巻く市場や投資環境は日々変化します。好況期・不況期そして移行期。

投資機会はどの局面においてもありますので、そのパターンとやり方を理解することはみなさんの投資の選択肢を広げるうえでとても役に立つはずです。

はじめて投資に取り組む初心者の方、すでに行っている投資の検証と今後の投資方針の検討をお考えの経験者の方、どちらにとっても役立つ図解セミナーです。

2019年2月2日 開催決定!
 融資引締め・利回り上昇局面で打つべき手

東京国際フォーラムにて開催決定です。

「2019年の不動産投資」〜融資引締め・利回り上昇局面で打つべき手〜

日時:2019年2月2日(土)14時30分~16時30分

講演【受け付け開始 14時00分~】

場所:東京国際フォーラム ガラス棟会議室G502

東京国際フォーラムHP
https://www.t-i-forum.co.jp/

受講料:会員様 無料 一般 3000円

定員:60名

■懇親会のご案内

日時:2019年2月2日(土曜日)17:30~20:00

会場:有楽町駅周辺(詳細は参加者に連絡)     

料金:お一人様5,000円

定員:30名

【セミナー内容】

■「2019年の不動産投資」〜融資引締め・利回り上昇局面で打つべき手〜

スルガショックに始まる融資引締め、頻発する自然災害・・・不動産投資の世界にインパクトを与えた2018年。

めまぐるしく変わる投資環境を味方に付けるためにいま学ぶべき不動産投資の基本と2019年の不動産投資を成功させるための応用方法を解説します。

2018年10月20日 開催決定!
 不動産投資による資産防衛&資産拡大でいま打つ手

東京国際フォーラムにて開催決定です。

不動産投資による資産防衛&資産拡大でいま打つ手

日時:2018年10月20日(土)
13時30分~16時30分

講演【受け付け開始 13時15分~】

場所:東京国際フォーラム ガラス棟会議室G602

東京国際フォーラムHP
https://www.t-i-forum.co.jp/

受講料:会員様 無料 一般 3000円

■懇親会のご案内

日時:2018年10月20日(土曜日)17:30~20:00

会場:有楽町駅周辺(詳細は参加者に連絡)     

料金:お一人様5,000円

定員:30名

【セミナー内容】

■第1部「中小企業が事業継承でお金を残す方法」

税理士法人タクトコンサルティング高橋大貴

セミナー第一部:13:30-15:00 

サラリーマン投資家が資産管理法人を設立し不動産投資をおこなったり、中小企業が事業の一環として不動産投資を行う場合、その先には避けては通れない事業継承と相続の問題が発生します。非上場企業の株価をどう評価するか、物件の扱いや株の名義をどうするか・・資産税対策では日本屈指といわれる税理士法人タクトコンサルティングの銀行出身税理士があの手この手をお教えします。
テーマ
1.相続対策の概要
2.不動産の法人化
3.相続対策としての法人の活用

■第2部「かぼ●ゃショックと融資引締め後の不動産投資」

(株)アセットビルド代表取締役 猪俣淳

セミナー第二部:15:00-16:30
不動産投資の世界に大きな影響を与えたかぼ●ゃの馬車に関する一連の問題。一体何が行われていたのか?どうしてそうなったのか?事件の検証と、その後訪れた金融機関の融資引き締めによって起きた市場の変化に向き合い、いまこの時に不動産投資家はどういった手を打ち、どうこの状況をチャンスとして活かしていくのかという処方箋を実例を交えて解説します。


申し込みを締め切りました。


2018年5月12日【静岡県】開催決定!
不動産投資「超」入門セミナー

静岡県にて開催決定です。

図解:不動産投資"超"入門
「不動産投資を見える化する方法」

日時:2018年5月12日(土)
15時00分~17時00分 講演
【受け付け開始 14時30分~】

場所:JR静岡駅ビル パルシェ7F 第二会議室

パルシェHP
https://www.parche.co.jp/access/

受講料:会員様 1000円 一般 3000円

■懇親会のご案内
日時:2018年5月12日(土曜日)17:30~20:30
会場:八丁蔵 静岡アスティ店     

八丁蔵HP
https://dan-group.com/store/shizuoka-station/index.html#store01

料金:お一人様3,500円(コース料理+飲み放題)

定員:25名

【セミナー内容】

いざ不動産投資を始めてみようかと思い立ったとき、
・いいように騙されないか?
・カモにされたらどうしよう・・・
・失敗するのが怖い
・なにから手を付けていいのかさっぱりわからない
といった不安を多くの方がもたれると思います。

何とかなるだろうと、とりあえずやってみる・・・

という方で成功されている方もたくさんいらっしゃいますが、人生を揺るがすような大変な状況に陥ってしまってご相談に来られるケースも少なからずありますし、不動産投資の場合結果が出るまで時間がかかりますから、今は順調に見えていても近い将来大きな経済的インパクトを与える問題をはらんでいるという方も散見されます。

不安なまま立ち止まり、なにもやらずに月日が流れるという方もいらっしゃるでしょう。

老後不安やリストラといった問題から投資を着想したものの、変化のない安寧の日々に甘んじ、行動しない理由を探しながらドラッカー教授のいうところの「無為のリスク」にさらされることになります。

そんな皆さんの悩みをスッキリ・ハッキリ解決する~不動産投資を見える化する方法~を解説します。

セミナーの構成は3段階

第1段階:方向性の決め方
・やらないという選択肢 ・投資のグランドデザイン
・自分の求めている目標は妥当性があるのか?
・どの位の規模まで拡大する必要があるのか、ないのか?
・どの位の規模の物件が買えるのか?
・どんなローンを使うか・使えるか

第2段階:財務分析で投資のパフォーマンスを定量化する方法
・その投資はお金が残るのか
・金銭的なリスクは自分自身の許容範囲内か
・見落としがちな数字を拾う
・個人か法人か

第3段階:投資の全期間にわたる判断をする方法
・どのタイミングでどう儲けるか
・どのタイミングで負担が重くなるか
・出口戦略って何?
・典型的な投資のパターンと特徴・留意点

いろいろわかりづらい不動産投資の仕組みを、図解しながらわかり易く解説します。

不動産投資ビギナー・投資家予備軍の皆さんはもちろん、いま取り組んでいる不動産投資が果たして正しいのか?

という疑問をお持ちのベテラン大家さんにも役立つセミナーです。

お気軽にご参加ください

2018年3月3日開催決定(山口県)

セミナー内容:(仮)オーナー向けセミナー(ダイワハウス主催)

場所:山口県

2018年2月3日開催決定(大阪府)

セミナー内容:新図解不動産投資超入門~多様化する不動産投資の選び方

場所:大阪府(TKP大阪駅前CS:ライフルHOME'S主催)

2018年1月25日開催決定(愛知県)

セミナー内容:CPM/CCIMスキルを使った投資判断メソッド

場所:愛知県名古屋市(ウィングあいち:IREM-JAPAN主催)